活動報告

「晩秋の有松を楽しむ会」の意見交換

2021.09.25

10月16日から11月14日までの毎週土曜・日曜に有松旧東海道で開催される「晩秋の有松を楽しむ会」のご説明に有松地区の実行委員長が松本事務所にお越しになり、地元太子・東丘学区の委員長・鳴海団地の自治会長と一緒にお話をお聴きし、地域が更に一緒になって盛り上がるよう意見交換をしました。
歴史・伝統工芸の地域と、新しく開発された地域との融合を上手くコラボレーション出来たらとセッティングをさせていただきました。
太子学区の委員長が有松地区出身者であられたことが幸いし、少しづつ新しい風が吹かせそうです。
是非プログラムをご覧いただき「晩秋の有松を楽しむ会」を楽しみに有松までお越し下さい。
名鉄有松駅でオブジェが皆様を迎えてくれる予定です。